節約 サイトマップ

通信費の節約

どのようにして、インターネットをしていますか?インターネットに接続する方法はいくつかあります。
1ヶ月どのくらいのインターネットに繋げているかを把握し、より合ったものを選ぶことが節約にもつながります。

わたしは以前、何も知らず、ダイヤルアップで利用していて、とくにインターネットが便利という感覚さえありませんでした。
今は、ADSLにし、接続時間などを気にせず、思う存分インターネットを楽しめています。

接続方法の切り替えは、よく「○ヶ月間無料」や「今なら○○費無料」などといったキャンペーンを利用すると良いでしょう。
(わたしは、1万円のキャッシュバックのキャンペーン時に開設し、1万円GETしました)

Yahoo! BBとパソコンで\49,800(税込)!!
100Mひとりじめ!TEPCOひかりキャンペーン実施中!(H17/11/1-12/22)
☆INSユーザー必見。ISDNからYahoo! BBへ、かんたん乗り換え☆
BIGLOBEのBフレッツなら工事費+3カ月分+家族5人分のIDが無料!

ダイヤルアップ 料金が安いのが特徴ですが、超過分を取られると高くつくことも…1ヶ月どれくらいの時間を接続しているかによっては、常備接続の方が安くなります。
「メリット」
使う場所を限られず、電話線をひいてれば、使えます。
「デメリット」
接続されている時間分、料金がかかるので、よく使う方には向いていません。
また、接続時間も遅く、インターネットに接続をしていると、電話が使えません。
ADSL 「メリット」
定額制なため、時間や、量にとらわれず、一定の支払いで使い放題となります。
1本の電話回線で同時に電話とインターネットが出来ます。
「デメッリット」
nttの基地局から遠いと通信速度が落ちてしまう。
ntt基地局との距離を調べられます
NTT東日本
> NTT西日本
CATV ケーブルテレビのケーブルを利用した接続方法。
「メリット」
通信速度が速い。
「デメリット」
誰でも使用できるわけではなく、場所が特定されてしまう。
光ファイバー わたしは、現在光ファイバーです。
「メリット」
電話回線を使うわけではなく、光信号でデータを送受信するため通信速度が速いです。
また、安定した通信環境でインターネットが楽しめます。
「デメリット」
料金がまだまだ高い。




★月額105円〜/容量最大30GB/機能満載! ロリポップ!レンタルサーバー ★