節約 サイトマップ

フリーアドレス

フリーメールアドレスとは 現在お使いのプロバイダーから取得しているアドレスとは別に、 フリー(無料)メールアドレスのサービスを提供しているサイトに登録するだけで メールアドレスがもらるものです。

私が、どんな時にフリーメールを使うかと言うと…。

お小遣いサイトや、懸賞サイト、その他情報サービスサイトを利用するには、必ずEメールアドレスを登録しますが、 登録するサイトが増えると、もちろん受信のメールの数も増えてくるため、フリーメールを使います。

もちろん、通常のプライベート用のアドレスのまま登録することももちろん出来ますが、メールを整理しないと、受信ボックスが大変なことになってしまいます…。

フリーメールのアドレスがあれば、プライベートと、お小遣いサイト用という風に、分けて利用することが可能になります。

もちろん、取得するために、登録料、退会金、年会費等一切お金はかかりません。

いくつか、フリーメールサイトの情報を載せておきますので、確認して、ぜひ登録されることをお勧めします。


yahoo! 詳細
yahoo! japan メールを取得すると、カレンダー、アドレスブック、ブックマーク、ブリーフケース、メモ帳などの個人ツールが利用出来ます。 yahoo! japan idを登録すると、同じidで、さまざまなサービスをお楽しみいただけます。

希望のアカウント@yahoo.co.jp

goo コミュニティメール 詳細
goo コミュニティメール gooメールとはブラウザで電子メールを楽しめるメールサービスです。 ホームページが閲覧できる環境なら、パソコンから携帯電話まで、どこでも見られます。
プライベートで使えるメールアドレスを持っていない人や、現在のアドレスに加えてもうひとつアドレスを持ちたい方に最適です。
迷惑メールフィルタで自動的に迷惑メールを振り分けが出来る機能や、メール画面のカラーが自由に選べます。
■ メールの読み書きに便利な辞書機能付!
■届いたメールを他のメールアドレスに自動転送出来る!
■ 件名やメールアドレス、メール本文から、メールを検索出来る!

希望のアカウント@mail.goo.ne.jp

livedoor 詳細
livedoor ・ お使いの電子メールのpop転送も出来る。
・ 添付ファイルもok。
・htmlメールにも対応
・送信元や送信先、サブジェクト、本文中のキーワードによるメール転送が可能

infoseek 詳細
infoseek infoseekは転送メールサービスです。
転送メールとは、「 アカウント名@infoseek.to 」宛に届いたメールを指定したメールアドレスに転送するサービスです。
どんな風に使うかというと・・・

・仕事のアドレスしか持っていないので、転送メールを使って会社名を隠す。
・プロバイダを変えてもアドレスを変えたくない。
・覚えやすいアドレスにしたい。
などなど使用方法はたくさんあります。

★便利で覚えやすいアドレスが手に入る転送メールを是非利用してみてください。

希望アカウント@infoseek.jp

キュリオシティ 詳細
キュリオシティ ・ お使いの電子メールのpop転送も出来る。
・ 添付ファイルもok。
・ 本文中で、htmlリンクも出来る。
・ 出張に、モバイルに、イントラネットで、コンベンション会場で、インタネットカフェで、 どこでも、いつでもメールがみれる。
・ 新たな設定や、付加費用はいっさいなし。

希望のアカウント@curio-city.com




★月額105円〜/容量最大30GB/機能満載! ロリポップ!レンタルサーバー ★